アカゲラが飛来


11月も早後半、ツグミの初認情報はまだありませんが、冬鳥たちが本格的に渡来する時期です。
13日朝、桐生では霜が降り初氷が張っていたということです。
周辺の公園の池にはキンクロやホシハジロ、アメリカヒドリなどの水鳥が飛来しています。

アカゲラ
アカゲラが飛来
11月12日・今年も春〜秋を山で過ごしていたアカゲラが冬越しのために里に下りてきました。
しばらく枝から枝を行き来した後、 工房の南側にある雑木林の屋敷森の中へ姿を消しました。
キジバト
朝の日光を浴びるキジバト
昼間は暖かいものの、陽の出頃は気温が最も低いと見え、庭木のあちこちの枝でキジバトたち
が首をすくめて日光浴をしています。多いときには、その数が7羽にもなることがあります。
シジュウカラ
シジュウカラ
最近シジュウカラが頻繁にやって来て庭木や妻園の冬野菜の害虫駆除をやってくれています。
まだ餌は入れていませんが、教室から観える南の庭にバードフィーダーを新しく作りました。
チョウゲンボウ
工房進入路上のチョウゲンボウ(証拠写真)
11月5日レッスン開始と同時、駐車場進入路の途中に立つ電柱に突然オスのチョウゲンボウが
舞い降り、しばらく辺りを見回していました。少し遅れてきた二人は見られませんでしたが、
月曜クラスの皆んなでワイワイしながら、ジックリと交互に双眼鏡を覗いて確認できました。

臨時更新●11月20日ツグミとシメが初飛来‼

ツグミ
ツグミ2
シメ
臨時ニュース‼
本11月20日11:30工房の東にある木の枝に突然ツグミが舞い降りました。しばらく枝でジ
ット体を休めた後、下の水瓶に降りて何度も水を飲んでいました。そのおよそ10分後、今度
は同じ木にシメが舞い降りました。 一度に2種を初認したラッキーなランチタイムでした。