膨らみかけた梅の蕾


1月下旬から始まった駐車場隣の約400坪の整地前の片付けにより、
エノキの大木をはじめ農機具小屋や休憩用ハウスなど全ての設備や道具が完全に撤去されたため
東側に驚く程見通しの良い大空間が出現しました。

梅にシジュウカラ
梅の蕾が膨らみ始めました
駐車場の東側は何も無くなってしまいましたが

お隣さんの梅の古木ではピンクの蕾が膨らみ色づき始めました。
サザンカ
今なを咲いているサザンカ
庭から色が失せた中で唯一咲き続けてくれているサザンカ。

どうやらメジロたちの寝ぐらになっているらしく、
朝になると7羽のメジロが次々と飛び出してきます。
レースラベンダー
レースラベンダー
一方こちらは室内で咲いているラベンダーです。
ホールの南の窓際とわいえ、気温はかなり低い場所。
2月に入ってから俄かに蕾を出し始め
次々と好い香りの可愛い花を咲かせ続けています
芝桜
芝桜が南の庭の陽だまりで咲いてます
花のない殺風景な庭の所々にポツンポツンと咲いています。
オダマキ
オダマキで春の予感
芝桜と同じ庭にあるオダマキも新芽を出し始めました。
他にもハーブなど沢山植えてありますが
2月中旬現在、春の息吹きを感じさせてくれるのはオダマキだけです
クビキリギス
越冬中のクビキリギス
成虫のまま冬を越す珍しいバッタ・クビキリギス
雪の翌日の朝、玄関先の枯葉の中に仮死状態でいたので
踏んでしまっては可哀想なので
室内にあるユッカの葉に移動させてやりました。

雪の上毛三山

ルーティンのウォーキングコースで撮った群馬のシンボル/赤城山/榛名山/妙義山です。
群馬の鉄板「上毛かるた」でも上毛三山として愛され親しまれています。

赤城
赤城山(標高1,828m)
榛名
榛名山(標高1,449m)
妙義
妙義山(標高1,104m)
八ヶ岳連峰
妙義山の左側奥に見える雪山が八ヶ岳連峰