間違いなくネーブルでした!!


温暖化のせいか?、工房から数キロの場所・鳴沢湖周辺でもミカン狩りが出来るようになりました。
一方、「ネーブルミカン?」の件ですが、味見の結果ネーブルであると確定・・。
工房でも和歌山や愛媛に少し負けてる?くらいの美味しいミカンやネーブルが育つ様になりました。

ネーブル
味見の結果ネーブルに決定
形状からネーブルなのかミカンなのか判らなくなってしまった「ネーブルミカン」でしたが 、
成長に連れ何となくヘソらしきものが現れてきたので確認のため味見をしてみました。 まだ酸
味は強いものの間違いなくネーブルの味でした。様子を観て12月以降収穫しようと思います。
妻園
東の妻園も順調です
チンゲンサイとカブと春菊の3種類を植えた東の庭の妻園です。その後順調にどんどん成長し
鍋に天ぷらにシチューにと重宝しています。後蒔きのサニーレタスも芽を出しはじめました。
ミカン
ミカンアップ
そこそこ行けます妻園ミカン
植えてから10年経過して今年初めて大量に実を結んだ「温州みかんの早生」です。これまでも
少しは生っていたのですが、 完熟させても味はイマイチ。甘味よりも酸味が勝る状態でした。
それが今年は突然大量に成り出し、 和歌山・愛媛の味に遜色ない味の(目が泳ぐ)モノも中に
はいくつかある。・・何れにしても充分食べられるミカンが自家栽培出来る様になりました。
ブルースター
ブルースターが咲きました
酷暑ですっかり元気をなくしてしまっていたブルースターが寒空の下、再び咲き出しました。
カマキリ
今年もありがとう
春〜夏にかけて庭のあちこちで害虫退治をしてくれたカマキリたちも無事に産卵を済ませた様
子。方々の枝に卵が産み付けてありました。ー「今年も庭を守ってくれて本当にありがとう」
ブドウパン
ブドウパンを焼きました
葡萄で作った手づくり酵母と5種類のオーガニックドライフルーツミックスを使って、全粒粉
入りのブドウづくしパンを焼きました。外はカリカリ中モッチリのパンが焼き上がりました。

久々に近くの公園をウォーキング

二子山古墳
二子山古墳
ルーティンにしている工房周辺のウォーキングから久しぶりに約2キロ南西にある二子山古墳
と北西約3キロにある鳴沢湖の周遊コースを歩いてみました。二子山古墳の一面のコスモスは
既に終わりでしたが、とても爽やかでした。一方の鳴沢湖は沢山のワカサギ釣りの人たちで賑
わっていました。 一周2.5キロのコースでは湖面に浮かぶ水鳥やカケスたちがみられました。
三ツ寺キンクロ
三ツ寺公園にも沢山の水鳥が来ています
こちらは工房の南東約2.5kmにある公園。園内には子ども広場や野球場、芝生広場、釣り堀や
スワンボートに乗れる湖があり、沢山の水鳥たちとウォッチャーが訪れ、冬でも 終日多くの人
たちで賑っています。 隣の堤下公園と繋がっているので散歩コースとしても人気の公園です。